ストレスでプチ過食してしまった話

LRででです。

このごろ仕事も忙しければ心の中も忙しくて、整理のためにずっと寝たりとか、しかばねになっていたので、ブログ更新ができませんでした。

絵日記2「とてもだるい。しかばねのようだ。」

ブログはなるべく毎日更新したくって、それは僕のリズムづくりとか、
社会に向けて発信することで反響音を聞くような、自己の存在確認のようなものでもあるのですが、

それはまあ良いとしても、何となく毎日書いていたいなと思うわけです。

で、ほんとにここ数日落ちまくっていて、仕事の同僚からも「メンタルクリニック行ってきなよ!」って応援(?)されているので、そんなこんなでストレスというか、何かいろいろたまっているようでして。

そんなこんなで、ついさっきちょっと食べすぎてしまいました。そんな日記です。

ストレスたまると断食かプチ過食かどちらかに走る

特に解決方法を書いた記事ではないので問題対処ではなく日記カテゴリに書いてるわけですが、とにもかくにも少し食べすぎてしまいました。

とはいっても、

・シュークリーム2個
・コンビニ弁当1つ
・惣菜パン2個
・サラダ
・トルティアチップス1袋
・お茶1L
・コーヒー400ml1缶

ぐらいなので、そんなに大して食べたわけではないです。
過去には牛丼2つにお弁当2つに、アイスクリーム2つに唐揚げ棒みたいなのいくつか食べたりしていたので、まだマシになったといえます。(吐かないので過食症ほどではないと思います)

こんな感じに、ストレスたまるとすぐやけ食いするか、あるいは自罰的に数日間とても少食になります。

なぜそうなってしまうのか、ということをちょっと考えてみたのですが、吐いたりはないし常にそうでもないので摂食障害ではなく、
単に自罰的行為の一つとしてプチ過食やプチ断食があるのではと思います。

昔から大きなストレスを感じると自罰的になり、かつ物理的な自罰よりは精神的な自罰に走りがちで、それが何らかの臨界点に達すると、行動として具現化されるのだろうなあと。

正直解決が必要か?と言えば、あまり必要性は感じていないんだろうけれども、ぶっちゃけていえば、

食べ過ぎは身体に悪いのでやめたい

です笑

太るとかもそうですが、こういう時ってだいたいコンビニ弁当とかファーストフードとかジャンク食品に走るものだから、食べた後は添加物酔いみたいなことになって、余計に気持ち悪くなってしまいます。

いくらストレス解消して落ち着いても、そんなのが身体に良いはずがないのでやめたい。
セロトニンサプリ飲んでろって話です。断食ならたまにはデトックスになっていいかもしれないけど!

どうやって自罰的過食を治すのかと言えば、こういうストレスを最小化できる環境にするか、あるいはストレス対処を常に作曲などで昇華できるようにするか、どちらかしかないのかなと思います。

このあたりも、もしまたストレス過食しそうになったら、一度立ち止まって見つめ直していきたいなと感じました。

こういう、そのまんま書いた記事が何の役に立つのかわからないけれど、何かお力になれれば僕は嬉しいです。
弱い人間だなぁ。LRでした、おやすみなさい。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 LR
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.