ASUS C302CA(Chromebook)日本語キーボード版を買ったのでインプレッションレビュー

こんにちはLRでです。

プライベートでも仕事でもわりとパソコンにヘバりついてることが多いんですが、まともなモバイルノートがなかったので、ASUS C302CA(Chromebook)を買いました。

さらーっとインプレッションを書いてみたいと思います。

ASUS C302CAインプレッションレビュー

一応C302CAのスペックについて軽く書いておくと、

・CPU→Intel Core m3-6Y30
・メモリ→4GB
・eMMC→64GB
・ディスプレイ→フルHD、IPS、タッチ
・重量→1.2kg

って感じです。

ちなみに10時間ぐらい持つようですが、中古で買ったので、僕のはそんなにもたないかなーと思います。

それでですね、結論からいうと「めっちゃいい!」です。

キーボードサイズはすごく打ちやすいし、画面もキレイでフルHDなので見やすいです。

もう1年半ぐらい、99%をChromebookのみ(ACER C720、CB3-131-C3SZ)でお仕事してきたんですけど、とにかく解像度が悩みだったんですよね。

仕事がら縦長のページを見ることも多くて、とにかく解像度が足りなくてつらくって。
オフィスだとディスプレイあるからいいんですけど、外だとほんと大変でした。

それでプライベートメインで使いつつ、たまに打ち合わせにもっていこーと思って買ってみたのがC302です。

フルHD以上のChromebookってあんまりなくって、

・ASUS C302CA
・ACER Chromebook 14
・ACER Chromebook R13
・Samsung Chromebook Plus/Pro
・HP Chromebook 13 G1
・Google Chromebook Pixel 2013/2015
・Google Pixelbook

今買いやすいあたりだとこのへんですよね。
それで、価格・重量のバランスがよくてタッチパネルなのがC302CAでした。

ASUS C302CAは処理速度も早いです

オフィスでC720/2(Celeron 2957U、Octane2.0で10000ぐらい)使っててそこそこ早いもの使ってたはずだったんですが、C302はほんとにストレスないです。

Octane2.0で2倍ぐらいスコア違いますから当然ですが、こんなにストレスフリーなんだと感じますね!

一度使ってしまうと、Pixelbookとかさらに上位のものが欲しくなるのがわかる気がします。

WindowsあるしiMacやMacbook Proも音楽用にほしいので購入はまだ先になりそうですが、たぶん全部買ったとしても、Chromebookでブログ書くんじゃないかなあ。

ブログ書いたり、スマホだとあれこれ目移りしちゃうタイプの方にはおすすめです。

このノーストレス感が好きなので、動画編集も音楽編集も、最終的にChromebookで全部こなせるようになったらいいですね。

LRでででした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 LR
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.